CentOS7のMariaDBをMySQLへ差し替える

mysql


CentOS7(を含む多くのディストリビューション)では、現在はMySQLではなくMariaDBが標準になっています。
しかし、MariaDBではなくMySQLを利用したいケースも依然としてあります。
(MeCab Paserを利用したい場合など)

今回MySQLを使う場面があったので、差し替える方法を覚書き。

1. MariaDBの削除

すでにMariaDBが導入されている場合は消去します。
まずはMariaDBのパッケージを確認。


すべて削除。
削除されたことを確認。


関連ライブラリもすべて消します。

2.MySQLの導入

yumをクリーンした後、リポジトリを取得。
(最新のリポジトリは公式で確認)
mysql-community-source.repoとmysql-community.repoが取得できたことを確認。


それぞれインストール。


バージョン確認。
取得したリポジトリと同じバージョンのMysqlが入っていることを確認。

3.初回起動まで

サービス起動。
エラーが出て起動しない場合はrebootした後、再度MySQLを起動。


自動生成されたパスワードを確認。


これでログインできるはず。

宮川

新人エンジニア

※記事の内容は保証はしておりません(執筆時期や実施環境により挙動が変わるものがある為)。
別途検証してご利用いただくことをおすすめいたします。