[javascript]enchant.jsでエキサイティングな忍者アクションゲームを作ってみました

※記事の内容は保証はしておりません(執筆時期や実施環境により挙動が変わるものがある為)。
別途検証してご利用いただくことをおすすめいたします。

エキサイティングでライトな忍者アクションゲームを作りたいなぁ。

javascriptで。

ということで作りました。

http://ninja.glodia.com/

実は作ったのは2年くらい前だったのですが、特にどこにも公開することなく寝かせておきました。

満を持して公開です。

ページ上部の壺を押してプレイできるゲームと酷使していますがご愛嬌。

タイトルは「NinjaMakibishi」です。

しくみ

enchant.jsを使いました。

http://enchantjs.com/ja/

簡単なゲームに必要なメソッドは揃っているので楽しいですね。

製作期間:たぶん10時間くらい 寝かせておいた期間:2年くらい

ソースコードを書いてる時間よりもpngデータ作ってる時間のほうが長いです。

ソースコード

ここです https://github.com/spinachmedia/NinjaMakibishi

がんばったところ

  • チュートリアルのNA◯UTO感です。
  • にんじゃの気だるさ感
  • にんじゃの二段ジャンプのくるくる感。浮遊感。

ダメな所

  • チュートリアルを飛ばせないことへのクレーム多数
  • ステージが不変なので飽きるとの声多数
  • ステージのジェネレートにより、クリア不可の瞬間が存在するとの声多数

その他、社内からの声

  • 忍者を猫にして猫忍者にすればいいのに
  • 床のまきびしがゴミかと思った
  • 天井の竹槍がネギかと思った

私(デザイン素人)のドット絵では限界があるようです。

NinjaMakibishiの今後

特に予定していませんが、こういったライトなゲームはちょこちょこ作っていきたいですね。

感想

楽しかったです。
Unityやらで誰でも簡単にハイクオリティなゲームをつくることができますが、
個人的にはレトロな2Dゲームが好きだったりします。

以上、ありがとうございました。

高橋 洋樹

WEBアプリケーション、スマートフォンアプリケーションエンジニア。
フロントエンドに関心大。
趣味でゲーム作ったり、つくらなかったり。

※記事の内容は保証はしておりません(執筆時期や実施環境により挙動が変わるものがある為)。
別途検証してご利用いただくことをおすすめいたします。