ESXiを試しにインストールしてみた

初めて投稿するので、今回は、簡単な内容にします。

今回は、「ESXiをインストールしてみた」

ESXi とは、簡単に言ってしまうと「仮想OS」のことです。
OSというと「Mac」や「Windows 7」などみたいなものだと思って頂ければまあ、大丈夫だと思います。
※困ったら、ZAKURITで検索すればすぐでます。

今回インストールするESXiは、「VMware ESXi 6.0 update 2」です。

事前準備

事前準備として、下記2点をあらかじめ実施しております。

 ・ESXiをインストールする為の仮想マシンを作成
 ・ESXi 6.0 update 2のISOファイルを保持

インストール手順

インストール手順を記載します。

1)ESXiのISOファイル書き込んでいるDVDをサーバのDVDドライブに挿入し、サーバを起動。
  ※仮想マシンにインストールする場合は、ISOファイルを対象の仮想マシンにマウントします。

2)サーバを起動するとESXiインストーラー画面が出力されますので、
  下記画面が出力されたら「Enter」を押下します。

3)下記画面が出力されたら「(F11) Accept and Continue」を押下します。
  ※この画面は、ソフトウェアをインストールする時の同意書みたいなものです。

4)インストールするディスクの選択画面が出力したら、
  ESXiをインストールをする仮想ディスクを選択し、「Enter」を押下します。
  ※今回の例だと、 「VMware Virtual disk (mpx・・・)」を選択します。

5)キーボードの言語選択画面が出力したら、好きな言語を選び、「Enter」を押下します。
  ※私は「Japanese」を選びました。

6)rootのパスワード設定画面が出力されたら、
  rootアカウントのパスワードを入力し、「Enter」を押下します。
  ※パスワードは、任意の半角英数、不等号を使用できます。

7)インストールの確認画面が出力したら、「Enter」を押下します。
  ※Enterを押下することでESXiのインストールが開始されます。

8)インストール完了後、再起動を促す画面が出力されるので、「Enter」を押下しサーバを再起動します。

9)再起動が完了すると下記画面が出力されます。

以上で、ESXiのインストールが完了となります。

次回は、簡単な設定などを投稿できれば良いな、と思います。

tshimizu_glodia
入社2年目を迎えました。